お知らせ(2022年度)

第20回CIGR世界大会2022(The XX CIGR World Congress 2022)主催者からのご案内

2022.06.15

第20回CIGR世界大会2022(The XX CIGR World Congress 2022)の開催に向け、格別のご支援とご協力を賜り誠にありがとうございます。
開催まで半年となり、新情報をお知らせします。

【開催方式】
新型コロナなどの影響により入国が困難な参加者も考えられることから、開催はハイブリッド形式(対面とオンライン)といたしました。
•講演はすべて口頭発表となる予定です。オンライン参加の場合は事前に講演動画を提出いただき、講演は動画、質疑は講演者が参加してオンラインで行われます。
•開会式、表彰式、閉会式はハイブリットド形式で開催します。
•理事会、部会、ワーキンググループなどの各種会議はオンラインで開催予定です。
•企業展示はオンライン形式で行います。 テクニカルツアー(見学会)も事前に準備した動画で配信予定です。一般向け市民公開セミナーは京大百周年記念ホールで対面形式にて開催します。(詳細は後日アナウンスいたします。)
•ウェルカムパーティーやバンケット等の行事は対面参加者のみでの開催となりますので、可能なら対面参加をお勧めします。

【登録】
登録ページを更新しました。ご参加の登録をお待ちしています。
http://cigr2022.org/registration.html#anchor01

【基調講演】
最新の基調講演者を紹介しています。 http://cigr2022.org/program.html#program_keynote

【スケジュール】
6月1日: オンライン決済(クレジットカード払)受付開始
8月15日:発表申し込みとアーリーバードの締切日

CIGR 2022大会委員長 野口 伸
CIGR 2022実行委員長 飯田 訓久

 

問い合わせ先:CIGR2022 運営事務局
〒541-0042 大阪市中央区今橋4-4-7 京阪神淀屋橋ビル2階
日本コンベンションサービス株式会社
Tel:06-6221-5933 / E-mail:cigr2022convention.co.jp

科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業 ACT-X「AI活用で挑む学問の革新と創成」研究領域の2022年度研究提案募集のお知らせ

2022.05.09

JSTでは、戦略的創造研究推進事業 CREST/さきがけ/ACT-X におきまして、2022年度の研究提案募集を開始いたしました。
そのうち、このご連絡におきましては、若手研究者を支援・育成するプログラムである 「ACT-X」(個人研究型)として実施しております複数の実施領域の一つ、ACT-X研究領域 「AI活用で挑む学問の革新と創成」(研究総括:國吉康夫 東京大学 大学院情報理工学系研究科 教授)の2022年度(第3期)研究提案募集についてお知らせいたします。
募集内容の詳細につきましては、当機構の研究提案募集ホームページ、ACT-Xホームページをご覧いただきますようお願い申し上げます。皆様からのご提案を心よりお待ちしております。

研究提案募集ホームページ
https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html
応募締切 :2022年5月31日(火)正午厳守

〇 ACT-X(プログラム概要)
https://www.jst.go.jp/kisoken/act-x/about/index.html

〇 ACT-X「AI活用で挑む学問の革新と創成」研究領域
https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian/top/ryoiki/ryoiki_a03.html

○ 募集説明会 4月27日(水)(説明会へのご参加は、応募条件ではありません)
https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian/top/setsumeikai.html

●研究提案募集に関するお問い合わせ先
国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)戦略研究推進部
[募集専用]E-mail:rp-infojst.go.jp

東京農工大学 農学研究院 農業環境工学部門 講師または准教授の公募

2022.05.09

詳細は東京農工大学ホームページをご参照ください。

  • 1. 募集締切
  • 2022年5月31日(火曜日)

お知らせ

会員メーリングリスト

会員サークル